* 迷い鳥保護しています*
オカメインコ シナモンパイド
保護した日: 6月3日
場所:横浜市緑区北八朔

詳しくは こちら★


バナー4




CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
* 迷い鳥保護しています*
オカメインコ シナモンパイド
保護した日: 6月3日
場所:横浜市緑区北八朔

詳しくは こちら★


バナー4







* 我が家の小鳥様 *

セキセイインコ......Pal
4色ハルクイン

2007年10月29日 お迎え***
1歳4ヶ月の男の子♪
本来は同居の両親の飼い鳥
2007年暮、ワケあって我が家に居候・・ そのまま居座ることに
手乗り度 100% 呼ぶと来る.
噛まれたことは1度もない


セキセイインコ.....上杉Ril
白ハルクイン
Birthday♪ 4月18日

2008年5月8日 お迎え***
ただ今、生後約10ヶ月
Palのお嫁さん候補だったのに
 ♂オスでしたっ
手乗り度 3% 下降の一途.
手に乗るより飛んでいたい時期


ボタンインコ......Joy
ルリコシボタンインコ

2007年12月9日 お迎え***
個人のお宅で生まれた仔の
里親になりました
1歳2ヶ月の男の子
Little Juliaが大好き♪
手乗り度 0%
腕肩に乗っても手には乗らない.
最近 噛まなくなった


ボタンインコ...Little Julia
白ボタンインコ
秋生まれの Juliaの兄弟です
Birthday♪ 3月15日

2008年4月12日 お迎え***
ただ今、生後約10ヶ月 女の子
我が家に君臨する女王
自分自分自分中心の超わがまま
手乗り度 2%
ケージから出るときだけ手に乗る.
日々、野生化している(悲)






虹の橋に旅立った仔たち

ボタンインコ......Julia
白ボタンちゃんです
Joyと一緒に 12月9日に
我が家に来ました

お誕生日はJoyより遅いようです 2008年 2月 6日虹の橋へ
ボタンインコ......コロン
ブルーボタンです

2006年7月7日 お迎え
2007年11月18日虹の橋へ
たくさんの思い出を残してくれた
今でも私の一番の宝物です


お世話係...... ミマ

   
こよなく鳥を愛する女
飼い鳥を幸せにすることに
体力の半分を使っている



* 鳥ブログに参加しています

にほんブログ村 鳥ブログへ
ぽちっ♪と押してね
たくさんの鳥さんに出会えます♪♪




* 素材をお借りしています

MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
マズイお水よりも嫌いな野菜


Juliaの飲み水には「卵管炎」の薬、抗生物質が入っています。

「苦いですよ」と病院の先生から聞いていたのですが、どんなもんかちょこっと
舐めてみたのですよ・・

味は、風邪薬のパブ●ンの顆粒をもう少し苦くした感じでした。
本当に 苦くて超マズイです。


こんな苦い薬を飲み水に混ぜられて・・・それしか飲むものがないなんて(ノ_-。)



Juliaもなるべくなら飲みたくないのでしょうね。
薬水になってからというもの、今までほとんど食べなかった野菜をよく食べるよう
になりました。


これは、ハコベです。
1
マズイお水に比べれば、嫌いな野菜も美味しく感じるのでしょうかね・・




今までは、ちょこっと齧っておしまい!だったのが、モクモクと食べるんですよ。
3




ハコベだけでなく、ブロッコリーやキャベツ、小松菜など、あげた野菜は
ほとんど ちゃんと食べてくれるようになりました。
2

もちろん、野菜の水分だけでは足りないので、薬水も飲んでいますが・・・。

早く完治して 透明な美味しいお水を飲ませてあげたいです。





お昼寝中の Juliaの様子を伺っている Joyちゃん。

4

放鳥時間を Juliaに合わせているので、Joyちゃんは物足りないのです。

次の通院日は 9日で、血液検査をします。
結果良好であることを願っています。


ご訪問ありがとうございます。

励みになりますので応援のぴかぴかポチッをお願いしますぴかぴか 
      にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ 

| Little Julia の記録 | 22:29 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
今年もよろしく♪(遅っ)


Pal:新年があけてから もう4日も経ったでち。
Ril:もう、お正月も終わりでしゅよ・・
009-1




Pal:今頃になって なんでちゅが・・
Ril:そうでち、なんでしゅが・・
009-2




Pal&Ril: あけまして おめでとう ございまちゅ♪
009-3
Pal&Ril:今年もよろしくお願いしまちゅ♪



いやいや・・今頃になって、おめでとうございますぴかぴか
昨年中はたくさんの方にご訪問いただき感謝の限りでございます。

実のところ、年末29日になって主人が車の4台玉突き事故に見舞われまして
仕事車はぐしゃんッ、本人はムチ打ち・・・

受験生2人を抱えるわたくし母は、正月返上の正月講習とやらのために
昼夜2回の弁当作りに、全くお正月を感じることができない年明けとなりました。

残すところあと2ヶ月を切り、入学試験の終わった暁には・・ その暁には
思い切り・・・

      寝てやるんだっ!!

と、その日を夢見て精進しております。ハイ。

そんなこんなの忙しないわたくしですが、今年もどうぞよろしく
お願いいたしますm(_ _)m




さてさて、Juliaちゃんからもおめでとうを・・・って、
009-4
遊ぶのに夢中でおすましポーズをとってくれません〜



Joyちゃんは、逆さまポーズで、おめでとうございます♪
009-5




マルちゃ〜〜〜ん! どこ〜〜〜


いたっ!
009-6
最近のマルちゃんは、バードハウスの屋根の破壊に夢中です。



マルちゃんからも、皆様、あけましておめでとうございます♪
009-7


今年はこの仔たち 5羽はど〜んな幸せを運んでくれるのでしょうか♪
とっても楽しみです。
まずは、Juliaの卵管炎が早く完治できるように頑張って通院します。

怪我や病気のない1年でありますように・・・それだけが母の願いです。


ご訪問ありがとうございます。

励みになりますので応援のぴかぴかポチッをお願いしますぴかぴか 
      にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ 

| 我が家のインコたち | 22:03 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
「卵管炎」という病気


今回の Juliaの入院、その後の通院となった病気は 「卵管炎」です。

ご存知の方がほとんどと思いますが、メスの生殖器の 「卵管」とは、卵巣と
総排泄腔をつなぐ管をいいます。
「子宮」と呼ばれる臓器はなく、卵管の下部がそれに当たります。

Juliaの場合、繁殖期の巣引き中であり、交尾中に何らかの雑菌が卵管に侵入し、
炎症をおこしたもの、ということでした。
繁殖期のメスは、オスの精子を受け入れるために 免疫力が落ちている そうで
このような病気にかかりやすいということでした。

また、巣引きをしていなくても、発情の激しいメスや産卵が異常に多い鳥にも
同じことが起こるそうです。


私が Juliaの 異変 に気が付いたのは、12月9日の朝、ケージカバーを外しても
巣箱から出てこないので、(中で死んでいるかも・・とかなり焦りました)
巣箱をトントンと指でたたいてみたのです。

すぐに出てきたのですが、とてもだるそうでホワッと膨らみ、目もうつろでした。
すると頭を振りながら食べたものを吐き散らしました。
フンの状態は、このように具合が悪くなる数日前から下痢ぎみでした。


治療方法 は、 卵管内の雑菌は臨床検査機関での検査により特定できるそう
ですが、Juliaの場合、腹水や膿が溜まるなどの進行した状態ではなかったため、
数種類ある抗生物質の中から Juliaに合ったものを投与する形がとられました。


Juliaは 12月9日から19日までの10日間の入院後、仮退院することができ、
それから1週間後の今日、26日に経過を診せに病院へ行ってきました。

仮退院後、ケージ内は 30度保温で、飲み水に混ぜる薬を与えています。
自分で餌もよく食べ、よく動きまわっており、体重は退院時の48gから(入院時は
1日3回の強制給餌でした) 45gに減っていましたが、「大丈夫でしょう。」という
ことで、本退院となりました。

次回の通院日は 年明けの9日で、2度目の血液検査をします。


私は、ほとんど1日中をインコたちと過ごし、毎日様子を見ているにもかかわらず、
「どうして気付いてやることができないんだろう。」と、あまりの不甲斐なさに
自己嫌悪になりそうでしたo( _ _ |||)o

私の持っている数冊の本にも 「卵管炎」は記載されているのですが、再度読んで
みると 「こういうときに注意しましょう」的な書き方ではないんですね。
「こういう病気があります」という紹介にすぎないのです。

なにも責任転換をしようという気はさらさらありませんが、鳥の成長に合わせた
「この時期に注意する病気」 みたいな書き方をしている本が欲しいな・・と切に
思いました。
もし、「そういう本ならありますよ〜」とご存知の方、いらっしゃいましたら
是非教えてください( ̄  ̄人)


粟穂

いつも1日に1回だけ、オヤツにもらっている粟穂ですが、今は「何でもいいから
食べてくれ〜〜」という願いから、1日に何度ももらえる粟穂。
Juliaは この赤い粟穂が大好きで、あげただけ全部平らげてくれます。



ご訪問ありがとうございます。

励みになりますので応援のぴかぴかポチッをお願いしますぴかぴか 
      にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ 

| Little Julia の記録 | 20:36 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
ラブバ〜ドの絆


Juliaの仮退院から 5日目。
正直なところ、また具合が悪くなったらどうしよう。また餌を食べなくなったら
どうしよう・・・という不安は常に心の中にあります。

でも、元気だった頃と比べても、食べる餌の量もほとんど変わらず、何より
自分で食べてくれますし、元気に動き回り、よく鳴きます。

特に、入院前に買ってあった ズプリームのオーガニックペレットを、ミックス
シードと同じくらいの量 食べてくれるので心強いです。



ケージの中で遊べるように鈴をぶら下げてあるのですが、もうひとつ、咥えて
遊べるように入れてみました。

(音はありません。逆光なので見えづらいです)




そして 様子を見ながら、昨日はほんの30分ほどですが放鳥をしました。

やはりケージから出て自由になれることは、嬉しいんですね。
Joyと一緒に飛び回り、仲良く羽繕いをはじめました。


2-1

またこうやって、2羽の仲むつまじい姿を見ることができて
本当に嬉しく思います。






ラブバードのツガイの絆って、スゴイなぁと思います。
2-2




ナンビトも立ち入る隙はありません。 とっても幸せそうな 2羽です。
2-3





夕方ケージに戻し カバーをかけてから、私が寝るまでの間に Juliaの様子や
ケージ内の温度が30度に保たれているか、を何度か確認するのですが

珍しくテントに入って寝ていました(*´∀`*)

22-1



そ〜っと写真を撮ったのですが、気付かれてしまいました。


「な〜に〜?」と、こちらを覗きこんでいます( *´艸`)
22-2



私がガサガサしているので Joyも目を覚ましてしまいました。
22-3
Joyもぬくぬくしています。

インコちゃんがこうやってテントの中で寝ている姿って、可愛いですよね♪



ご訪問ありがとうございます。

励みになりますので応援のぴかぴかポチッをお願いしますぴかぴか 
      にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ 

| J&J ボタンズ | 11:35 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |
マルちゃんの霧浴び


迷子のマルちゃんが我が家に来て、4ヶ月が経ちました。
暑い夏の日も水から逃げるばかりなので、水浴びが嫌いなんだな〜と、無理強い
することはしませんでした。
霧吹きならどうかな??と何度かやってみましたが、やはり一目散に逃げるのです。


今日、Rilが水浴びをしているのを間近で見ていたマルちゃんは なんと自分から
その容器に入ったのですΣ( ̄ロ ̄|||)

でも、足だけ浸かってすぐに出る・・・を繰り返すばかりなので(容器も小さいし)
霧吹きを持ってきてかけてみました。

水浴び途中の Rilちゃん、逃げてしまいました。

マルちゃん、かなり喜んでいる様子です+.(*´∀`*)゚+.



この場所はフローリングではなく、畳の上にイ草マットを敷いてあるので、
「ここではちょっと〜(;゜▽゜)〜」と思ったのですが、
マルちゃんの 祝初水浴び ですから、そんなことは言っていられませんっ!



その後、羽繕い。
マル1



途中、何を思ったか マルちゃんが私の肩に乗ったのですが、


     くさっ、くっさ〜〜〜いっ!!
     マルちゃんのインコ臭、ちょっと違う〜〜ヽ(≧Д≦)ノ



オカメインコちゃんのインコ臭って、セキセイちゃんとは違うんですね!

いつも、Palの体をクンクン嗅ぎまくって ホワ〜〜ンと酔いしれている私ですが
その勢いでマルちゃんのニホイを吸い込んだら咳込みそうでしたーヽ(〃▽〃)ノ




場所を変えて、またせっせとキレイにしています。
マル2





それにしても、柔軟な体・・・
マル3




波平? ドキンちゃん?
マル4




なんだか丸っこくて、新種のウズラみたい・・・というか、お相撲さん?
マル5

依然として私には懐いてくれないマルちゃんなのですが、こんな風に
喜んで水浴びをする姿を見せてくれて、今日はとっても嬉しい日になりました。

          また、水浴びしようね〜〜!




ご訪問ありがとうございます。

励みになりますので応援のぴかぴかポチッをお願いしますぴかぴか 
      にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ 

| オカメのMaruちゃん | 18:20 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
またまたお引越し。今度は二階家。


仮退院した Juliaが、自分から餌を食べてくれるので、どうもしっくりこなかった
「ケージinキャリー バージョン」 はやめることにして、またさんざん考えた末、
マルちゃんとJ&Jボタンズのケージを取り替えて、二階家にすることにしました。

上のほうが暖かいため、保温の関係上、Juliaは上にしたい。
上下二つに分けるとなると、上にも出入り口が必要。
2羽のコミュニケーションのため、上下どちらからも相手が
 見えなくてはいけない。


つまりは、こういうことです(*^ー^)ノ

二階家

上下の境は、ケージの底網を結束バンドで固定しました。

このケージは実は リス用のもので、網目が鳥用よりも狭いのです。
なのでズボッと脚が落っこちる心配はありません。




この二階家バージョンならば、 Juliaの居住空間は30度保温ができるし、
日中はよく陽が当たるし、お外も眺めることができます。
しばらくの間、放鳥を控えなくてはいけないので、ケージinキャリーよりも
住み心地はずっといいと思います。



餌入れと水飲みの下だけビニールシートを敷いています。
二階家2

餌入れは、以前 「トリんちくる?」の chamaさんからいただいたもの。
3つ入れる場所があるので、ミックスシード・ペレット・おやつのヒマワリと
オーツ麦をそれぞれに入れてあります。
と〜っても重宝しています。chamaさん、ありがとう♪





お水が飲みやすいように、止まり木代わりにかじり木コーンをつけたのに、
何故かその下を通り抜けたい Juliaちゃんです。
はまる




        「んがががーーーっ!きついよーーっ!」
はまる2





        「これがじゃまなんでしゅよ!かじってやるでしゅ!」
はまる3





        「とおれないでしゅ〜〜ハミハミ」
はまる4






上から見ると、こんな感じです。
上から

テントの真下にヒーターを横にして設置したので、ケージの上からフリースの
カバーを被せると、Juliaの部屋は32度まで温度があがり、
Joyの部屋と 隣りのマルちゃんのケージは、24〜25度に保たれます。

難点といえば・・・ そりゃ、うんPが頭の上に落ちてくる危険を負わされた
Joyちゃんですよね(〃 ̄∇ ̄〃)




ご訪問ありがとうございます。

励みになりますので応援のぴかぴかポチッをお願いしますぴかぴか 
      にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ 

| J&J ボタンズ | 23:00 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
お帰り、Julia


病院から家までの帰路で キャリー内の温度を30度に保つため、
キャリーバックの底に ゆたぽん を入れてみました。

ゆたポン


この ゆたぽんは、以前 「幸せの黄色いあたま」のエミ〜ゴさんから教えていた
だいたんですよ♪
今まで私は ホカロン派だったのですが、これって酸欠になるんじゃないかと
心配ですよね。
ゆたぽん はちょっと重いのが難点ですが、保温面積も広いし、かなり気に入って
います。



実は前日から実験を数回繰り返しておりまして、レンジで ゆたぽんを
「あち、あち、あちいっ」くらいに熱くしてからキャリーバッグの底に入れ、
キャリーそのものを温めます。
その後もう一度レンジで ゆたぽんを温めなおしてからバッグに入れ、さらに
保温バッグに入れることによって、キャリー内の温度を32度で数時間保つことが
できることがわかりました。



病院では、Juliaは「卵管炎」から 肝臓を悪くしている という説明を受けました。
そして、再度お願いしたかった 血液検査は、「もう少し日にちが経ってから」と
いうことで、再来週にすることになりました。
薬の効果が血液中に現れるまで、鳥さんは時間がかかるそうなのです。


病院の待合室で お会計を待つ間も Juliaは入れておいた粟穂をパクパク。
自分の愛鳥がゴハンを食べてくれることは、こんなにも嬉しいことなんですね。
家に帰るまでに、粟穂の半分は食べてありました。

10日ぶりの我が家に到着〜

(私の声のトーンがあがってます・笑)

palも一緒にお出迎えです。やっぱり嬉しいんでしょうね。





Juliaちゃん、模様替えしたケージに入りました。
Joyちゃんは さっそくラブゲロのプレゼントを・・・(´▽`*)
3
         入ってすぐにひっくり返された餌入れ・・・






なんだか、家庭内別居のような間取りだし(笑)

Joyちゃん、嬉しさのあまり餌入れを出し入れする窓をガチャガチャやってます。
となりにある手前に開く扉は 開いているんですよ( *´艸`)




空っぽの餌入れで遊ぶ Julia。
4





上に乗せているビニールシートを齧ってみたり・・・動きっぱなしです。
5
この濁ったお水は 薬入り・・ マズそう(笑)
苦いんですって。





こんなに元気に動き回って・・・知らない人は病気だとは思わないでしょうね。
6
左側に Joyがいます。Juliaに付きっきりです。





ぶちまけた餌を拾って食べています。
7
この後、にわとり?犬?のように足でシャカシャカ蹴散らしていました。



やっぱりお家は落ち着く場所なんですね。
自分でゴハンを食べてくれて本当にホッとしました。+.(*´∀`*)゚+.

この分なら、ケージを別々にしても大丈夫そうですね。もう一つ買わないとな〜
といっても・・・このケージ台には4つしかケージを置くことができません。

さぁて、誰に出てもらおうかしら???
それとも このケージのまま上下2つに分けましょうか・・・




ねむねむ

移動もあったし、久しぶりに はしゃいでくたびれちゃったのかな。
夕方4時ごろになって、ウトウトし始めました。ギシギシとクチバシを研いで
います。

どうかこのまま元気になってくれますように°+.°( ̄  ̄人)°+.°




ご訪問ありがとうございます。

励みになりますので応援のぴかぴかポチッをお願いしますぴかぴか 
      にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ 

| Little Julia の記録 | 23:47 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 3/37PAGES | >>