* 迷い鳥保護しています*
オカメインコ シナモンパイド
保護した日: 6月3日
場所:横浜市緑区北八朔

詳しくは こちら★


バナー4




CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
* 迷い鳥保護しています*
オカメインコ シナモンパイド
保護した日: 6月3日
場所:横浜市緑区北八朔

詳しくは こちら★


バナー4







* 我が家の小鳥様 *

セキセイインコ......Pal
4色ハルクイン

2007年10月29日 お迎え***
1歳4ヶ月の男の子♪
本来は同居の両親の飼い鳥
2007年暮、ワケあって我が家に居候・・ そのまま居座ることに
手乗り度 100% 呼ぶと来る.
噛まれたことは1度もない


セキセイインコ.....上杉Ril
白ハルクイン
Birthday♪ 4月18日

2008年5月8日 お迎え***
ただ今、生後約10ヶ月
Palのお嫁さん候補だったのに
 ♂オスでしたっ
手乗り度 3% 下降の一途.
手に乗るより飛んでいたい時期


ボタンインコ......Joy
ルリコシボタンインコ

2007年12月9日 お迎え***
個人のお宅で生まれた仔の
里親になりました
1歳2ヶ月の男の子
Little Juliaが大好き♪
手乗り度 0%
腕肩に乗っても手には乗らない.
最近 噛まなくなった


ボタンインコ...Little Julia
白ボタンインコ
秋生まれの Juliaの兄弟です
Birthday♪ 3月15日

2008年4月12日 お迎え***
ただ今、生後約10ヶ月 女の子
我が家に君臨する女王
自分自分自分中心の超わがまま
手乗り度 2%
ケージから出るときだけ手に乗る.
日々、野生化している(悲)






虹の橋に旅立った仔たち

ボタンインコ......Julia
白ボタンちゃんです
Joyと一緒に 12月9日に
我が家に来ました

お誕生日はJoyより遅いようです 2008年 2月 6日虹の橋へ
ボタンインコ......コロン
ブルーボタンです

2006年7月7日 お迎え
2007年11月18日虹の橋へ
たくさんの思い出を残してくれた
今でも私の一番の宝物です


お世話係...... ミマ

   
こよなく鳥を愛する女
飼い鳥を幸せにすることに
体力の半分を使っている



* 鳥ブログに参加しています

にほんブログ村 鳥ブログへ
ぽちっ♪と押してね
たくさんの鳥さんに出会えます♪♪




* 素材をお借りしています

MOBILE
qrcode
<< シッポ・・・甦る | main | 順番待ち >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
アクリル板でケージの保温♪♪


昨日、注文していた アクリル板が届きました!

1
これが思っていたよりも重くって、5〜6キロはあるかな???



ダンボールを開けるとこんな感じに〜
2
1枚づつ両面に紙が(内側は防水加工?)貼ってありました。



実は、朝から換気扇の大掃除をしていて 一気に終わらせたかったのですが
アクリル板が気になって気になって・・・
換気扇はまた今度にして、板をセットすることにしましたヽ(〃v〃)ノ




これは上段の裏側。窓に面する場所です。
4
透明な板が見やすいように紙を途中まで剥がした状態で写してみました。
穴は すっごく見づらいですが、右から2ツの矢印のところはリングでぶら下げて
あります。





上段、右の側面です。
3
下の部分にも穴を開けてもらいました。






Palが止まっているところは、正面から見たときに右の側面です。
つかまっている足の位置から 約1センチ、隙間が開きます。
5
Juliaが止まっているのは天井部分ですが、案の定、寸法を測り間違えていて
ぴったり収まるはずだったのに 大幅に浮いてしまいました(ll ̄∇ ̄;)失敗したゼ





矢印の部分は、アクリル板の厚みがどのくらいかわかるかな、と思ったのですが
ぜんぜんわからないですねぇ・・ この矢印は無視してください( ̄∇ ̄;)ゞ
6
こんな風に、自衛隊さんごっこをするのも、今日が最後ですよ〜( ̄∀ ̄)
ここに逃げ込まれると なかなか捕まらなくて、今までどれだけ苦労したか・・






前面は PalとRilをそれぞれのケージから出しやすいように、アクリル板を
2枚にしました。
それと、セキセイズがケージ内にいるとき、金網につかまっている足を
放鳥中のボタンズに噛まれないようにするためでもあります。
7
これで、やっとRilっちは二重ケージから解放されましたヽ(*´∀`*)ノ

これもまた非常に見づらいのですが、2枚の板の間は だいたい2センチくらい
隙間が開きます。
リングの位置をずらせば、ぴったりくっつけることもできます。






左側の板を持ち上げたところ。右側は下りています。
8

このアクリル板、(天井部分を除いては) 自分の思う通りに仕上がっていたので
大満足なのですが、たったひとつ、問題点があります。


それは、インコたち・・・飛んできて そのままぶつかりますΣ( ̄ロ ̄|||)ひっ

思いっきり激突・・というほどではないのですが、透明なゆえにそこに板がある
ことがわからないようです。
なにか対策を練らないといけないですね・・・。



自衛隊さんごっこをしようと、JuliaがPalRilのケージの上に入ろうとしています。
それが・・・いつものように入れない〜!

諦めて、自分のケージに入っていきました。(注:自分から入ることはマレです)

この透明な板を理解するには、少し時間が必要かもしれません。。。



気になるお値段ですが、厚さ3mmのアクリル板 9枚と加工料で 15750円でした。
送料は別途1575円掛かりました。
リングは近所の文房具屋さんで 1ヶ15円のを 36個。540円でした♪


このアクリル板が、1月2月の一番寒い時期にどこまで活躍してくれるか
期待するところです(⌒ー⌒)



ご訪問ありがとうございます。
励みになりますので応援のぴかぴかポチッをお願いしますぴかぴか 
      にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ 
| インコのおうち | 13:40 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 13:40 | - | - | pookmark |
コメント
なるほど!
前回の記事で、アクリル板に穴を開けるよう
設計図を描いてらして、穴あけてどうするのかなぁ?と
思ってたのですが、こうやってリングで
軽く接合させたわけですね!
通気性も確保されるしとてもいいアイデアではないですか。

でもでもー! 透明だからぶつかっちゃうんだ・・・
うひょ〜〜さすがにそこまで思いつかないですよね。
透明だからこそよく見えるのに。
一体どうしたらいいのでしょうね。
でも、なんとなくすぐに慣れそうではないですか??
そうだといいのですが・・・。
| ayame | 2008/11/07 10:58 PM |
すすすごい!
設計図で書いてたのが、こんな風になるのですね。
ううーん、やはりミマさんてば「クリエイティブミマさん」ですねぇぇ−。イチからこういうインコグッズを考えて作り上げるって、感心してしまいます(手芸系も工作系もOKですもんね!)

そして。
職場で拝見してコメントし損ねたまま、すんごい日にち経ってしまいましたが。。。
Palちゃんお誕生日おめでとうございます☆
ミマさんのブログにはじめてお邪魔したときから、Palちゃんのファンです!(カミングアウト)
またお会いできるのを楽しみにしてマスーー*

| エミ〜ゴ | 2008/11/08 11:19 PM |
我が家のボタンたちも、透明のアクリル板に激突するんです。
どうも鳥には、ガラスなどの透明なものが見えにくいみたいで。
放鳥時に、大きな掃き出し窓にはカーテンを引いて、アクリルケースにはベッドなどに掛けるような大きなマルチカバーをかけるくらいしか対策が思いつきません。他になにかいい方法がないかしら。
やっぱり激突すると、すごい音がして痛そうなんですよねえ。
| miw.@dangobird | 2008/11/08 11:20 PM |
●ayameさん、こんにちは^^
そうなのです。このラックだと板をぶら下げるよりほか、方
法がないなぁと思って。。。こんな風になりました^^
でも、「ぶつかる」他にも問題点が〜!
餌入れの周りは静電気で、シードの殻がくっ付きます(^^;
ホワ毛とか、脂粉なども・・・
これは、部屋に撒き散らすことを考えれば、ここだけサッと
拭けばきれいになるので、いいかなぁと思います(拭きづら
い分、面倒臭いけど(笑)

●エミ〜ゴ さん、こんにちは^^
ありがとうございます。Palはやっと1歳になりました^^

設計図・・・天井だけ間違えてしまいましたが(^^;
このアクリル板で、真冬にどれだけ効果があるかが問題です
よね。ヒーターの数を増やせば大丈夫かな???

●miw.@dangobirdさん、こんにちは^^
お宅でもやはり激突しますか!!
うちのガラスは中に網(?)みたいなのが入っていて、格子
になっているのが肉眼でも見えるので、インコたちがぶつか
ることはないのですが、
このアクリル板は、そのにあることが全く分からないようで
す。
早急に対策を考えないといけませんねー。
| (*^-゚) ミマ管理人 | 2008/11/09 10:31 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://jj-p.jugem.jp/trackback/300
トラックバック